練習場がない、まだ機体がない方でも

 独自の方法で認証資格が得られます

国土交通省認証

飛行場所のない訓練に 画期的な手法

講習をお申込の方に限り、DJI の高性能小型機 MINI を貸し出します。基本の操作法を15分間だけレクチャー、試験に出る飛行方法をお教えしますので想定して自宅で訓練を行ってください。後は、機体と一体感が生じるまで10時間、練習を続けていきます。弊社の合格率をみてもトイドローン経験者が、実に高いのです。
現時点では199gのトイドローンは、模型飛行機に分類され法的な制限が
ありません実はトイドローンを手足のように扱える人は、PHANTOM4クラスの飛行試験に付いても同様に扱える人がほとんどであることが解り、試験官を驚かせています
その様な人には一定のコツがあることが解りました。中型機で最終訓練後には合格者も多く出ています。

DJI_MINI_traning1.jpg

   国土交通省認証、*講習受講資格はドローン10時間以上の体験が条件となっています。中型機で最終訓練を行います、ご相談ください。

        受講価格(2日間)99000円(税込) (一般価格 120000~160000円)
      2019/10より 99,000円税込とさせて頂きます。  

購入特典●  講習お申込時にドローンを購入される方は講習料金20%引きとさせて頂きます。

      (受講料は実質 79200円。ご購入されるドローンは MINI 以上の場合の割引率です。MINIの場合は-10,000円引き)

購入特典● その他、同じ企業や農村など3名以上で受講される方は、10%引きになります(実質 89100円)。

 

学生就活● ドローン認定証と国交省の認証資格が得られます。(大学名と学生番号)特別割引で受講実質 71,000円)。       

※上記は、1つのケースだけしか適用できません。

 

いつの間にか終わっていた授業を目指しています

  座学は、講師の話法と次から次に興味深い内容が続くことが大切だと考えています。もちろん内容も充実しています。

  100点は取れないとしても、座学の試験はほとんどの方が高得点です。

  問題は、操縦試験です。いい加減なテストでパスというわけには行きません。 後々の事故に繋がる危険性もありますので、

  厳しくチェックされます。